2017年3月13日月曜日

Re:animation10公募参加しました!~gekkoがリアニに出たい訳~

ついに国内最大級のアニソン系DJイベント「Re:animation」のクラウドファンディングが始まりましたね。

1200万円達成で入場無料になるみたいです。金額もさることながらイベントの規模もものすごく大きく、まだまだ先なのですがとても楽しみになってきました。
去年から参加した身ですが一つだけアドバイスをすると「有線入場券だけは手に入れた方がいい」です。メッチャ人くるんで…


そんなこんなで大きな企画が動き出し始めてるわけですが、その中でもRe:animation Ex-treamにて行われた公募企画がまた始まりました!
しかも今回は
・年齢制限なし
・アニソン原曲部門とそれ以外のALL MIX部門は別
になったことでより一層ガチンコ勝負感がでてきました。



gekkoはもちろんですがALL MIX部門に公募しています。




今回は各部門先着30人までということもあり、ものすごく追われるようにMIXを録りました…実質一発録りのMIXになるのですが個人的にとても気に入ったものになりました。


というわけでこのMIXについて色々と解説をしていこうと思います!!!!




Re:animation10公募(All Mix) by VDJ:gekko



1 Libera Me From The Hell(Rayden Remix) by 岩崎琢

一発目はこれです。グレンラガンの一番有名なBGM「Libera Me From Hell」のRaydenさんのRemixです。



グレンラガンは本当に好きなんですよ。初めて見たのが劇場版一作目の紅蓮編で冒頭にこの曲のラップ無しVerが流れるんです。それがものすごく絶望的なイメージを与えるんですよね。抗えない運命というかディストピアというか。

そしてこのRemixはすごいベースが強いドラムンで原曲の持つ壮大で荒廃したイメージを更にブーストしてると思うんですよ。

あとこのMIX聴いた人は初手がドラムンでびっくりしたんじゃないでしょうか?「gekkoといえばハードテクノ」っていうイメージを持っている方が多いかと思います。
実はその昔ハードテクノかドラムンベースかどっちを主軸にするか悩んでいた時期があって「エウレカはテクノ」っていう理由でドラムンベースから離れていったんですよね。でも実際はかなり好きなんですよドラムンベース。

この曲はそんなDJ始めたての頃に「いつかこの曲からスタートしよう」って思った曲なんです。公募MIXではありますが夢が叶いました。




2 蒼い鳥 -Taku Inoue Remix- by 如月千早(CV.今井麻美)



アイマス公式Remix CDに収録されてる最強のドラムンベースです。
蒼い鳥そのものが持つ壮大で悲壮な世界観を増し増しにしています。
ドラムンベースというジャンルが持つイメージと千早の雰囲気ってかなり近いような気がするんですよ。とても大人な雰囲気なのですがベースが強めで楽しめます。

リアニ10の出演者を見てびっくり。このRemixを作ったTaku Inoue先生が出演するらしいじゃないですか…マジでびっくり…
実は前回のリアニEXの公募一位であるにこるさんが現場でかけてたので使ったっていうのもあるのですが、これも何かの縁として繋がってほしいなあと思っています。




3 Cherry-blossom Shower(Many Mashup) by NIRGILIS × Kors K



お待たせしましたエウレカセブンです。NRGILISのsakuraとKors KのPurple Hazeのマッシュアップです。
DJ始めた頃からのお気に入りで、去年の学祭での外ステージDJ以来頻繁に使っています。



メチャメチャお洒落で儚い感じが大好きなんですよねこのマッシュアップ。ほんと夏の朝の爽やかさのような。そんなきれいなイメージがあります。


この3つはちょっと大人しめと言うかディストピアっぽいイメージでしたね。イケイケな感じというよりかは何もないところから生まれた一つの光。そんな感じかもしれないです。
屋外と言う開放的な空間だからこそあえて少し内向的な部分もあっていいかなーと、あとベースが強いからいい音で聴けそうですしね。
偶然にも似たイメージのドラムンが集まってくれてやりやすかったですしとてもきれいに繋がりました。





4 Fly Away(Y.sato CSL Remix) by TeddyLoid



そしてパンストからFly AwayのイケイケRemixです!
これただのドラムンじゃなくて途中からBPMがガクっと落ちていい感じに治安が悪くなる優れモノなんですよ!

ここからは少しの間だけ最近っぽいイケイケな感じのフェスを意識しています。




5 Beyond The Bounds Featuring Karyyn -Eshericks Remix- by Eshericks


これはどうしても使いたかった曲です。Z.O.E.からBeyond The Boundsの公式Remixです。

Z.O.E.実は未プレイなのですがチョイチョイいい噂を聴くのと、この前遊びに行ったHardonizeというイベントでDJさんがかけててすごくかっこよかったんですよ。
それで家にはPS2もPS3もないのでYoutubeで公式PV見てたりしましてね…

とにかくかっこいい。この曲はそうなんですよ。かっこいい。

そしてこのRemixは壮大観のあるEDMに仕上がってますね。サイバーパンクな雰囲気がとてもマッチしてて最高です。



6 Tiger Track by KAGAMI



二度目のおまたせです。エウレカセブンよりTiger Track。これをかけないわけにはいかないんですよ。

エウレカ序盤のバトル前のワクワクするあたりでよくかかってたなって今となっては思います。なんかワクワクするんですよこの曲。
まだDJはおろか、テクノなんていう言葉の意味を知らなかったころから刷り込まれてきたんですよ。
エウレカセブンを代表する曲でありながら、2000年代初期の華やかなハードテクノ。これを野外で聴きたいです。

先ほどのサイバーパンクなイメージからいっきにWIRE感というか、古き良きテクノ感に変更しました。
ここからは自分の本領であるWIREっぽさを前面に出していきますよ~~~!





7 Incident(GONCALO M Remix) by Joris Voorn



今回たぶん唯一サブカルチャーネタではない曲です。
パッパッパーラーっていう軽快なサウンドが印象的ですね。

言うまでもなく昔のテクノシーンのアンセム(ですよね?)です。結構いろんなところで聴くんですよねこれ。

ノリノリなリズムの中にもほんの少しノスタルジックな感じが織り交ぜられててかなり好きです。

テクノな流れとしては往年のテクノアンセムをかけなきゃ!と思い、この曲をピックアップしました。いい感じに繋がったかなって思います。



8 Inner Universe(andy BSK Remix) by Origa



みんな大好き攻殻機動隊ネタです。

攻殻は原作漫画を持つくらい(というか士郎正宗が好き)のファンなんですよ。
あと今年は賛否両論ですが実写映画化するじゃないですか?なので「古き良き」枠としても「トレンド」枠としても何かしらかけたかったんです。

前回のリアニEX公募ではゲーム版ネタも劇場版ネタもやっちゃったので次はS.A.Cかなって感じで決めました。

このRemixかなりかっこいいハードグルーヴに仕上がっててとても使いやすいし、いい音で鳴ってくれるからかけたくなっちゃうんですよ。



9 Blue Monday(Eric Sand Bootleg) by New Order



これも一応エウレカネタだよ!
New OrderよりBlue Monday。エウレカセブン一話のサブタイトルの元ネタですね。
そういうこともあるし、エウレカセブンの元ネタっていう理由で触れた初めての楽曲だったので自分の中では「何かが始まる予感」がする曲なんですよね。

実際にはNew Orderの前身バンドであるJoy Divisionのボーカルが自殺したのを残りのメンバーが知った月曜日を歌った曲なので少し陰鬱な感じなんですが…

New Orderの不思議な魔力が一番感じられる曲。
毎回毎回大事な時はかけなきゃいけないって思う曲です。

ここまでの流れがWIREを少し意識した感じになっています。
アニメだったり色々なネタを混ぜでいますがWIREっぽいイメージはどこかにあるように気を付けました。自分の一番の居場所ですしね。どうしても捨てられないんですよ。



10 Yumegiwa Last Boy(VDJ:gekko Edit) by スーパーカー



去年末のBouncY02で使った自分のEditです。
映画ピンポンの主題歌であるYumegiwa Last BoyにアニメのピンポンのEDである僕らについてを一部マッシュアップする形になってます。

この曲に対しての思いは上のリンク先に書いてあるので今回は書きません。
ただ、リアニっていう大きなイベントに相応しいだなって思い使いました。

ここからは終わる感じを意識しています。テクノではあるんですがちょっとエモい方向に行きます。

  

11 Niji + Born Slippy(NOMY Mashup) by 電気グルーヴ × Underworld



シームレスにうまいこと繋げられました。虹とBorn Slippyのマッシュアップです。

Born Slippyが主題歌として使われている映画「トレインスポッティング」は今年20年越しの続編が上映されます。
エウレカセブンの元ネタとしても有名なこの映画。初めて見たのは高校三年生の夏に入る少し前くらい。
上手く言葉にするのは難しいのですがとても不思議で、でも一人の人間とその周囲の成長が見れてとても面白かったんです。

前回のリアニ9でもREV-TUNEさんがsakuraとマッシュアップしていたりしていましたしみんなこれを聴きたいと思うんですよ。
エウレカセブンとしても、時事ネタとしても、個人としても本当にかけたかった曲です。

 

12 LAY YOUR HANDS ON ME(VDJ:gekko bootleg) by BOOM BOOM SATELLITES



2016年一番の優勝曲な気がします。Lay Your Hands On Me。イントロだけTVサイズにしてキックを足してたりするブートです。

この曲って聞くととても「救われる」イメージがあるんですよね。「今までありがとう」って言われているような。

聴いてくれてありがとうだったり、見つけてくれてありがとうだったり色んな気持ちがこもっています。ほんと語彙力がないって言われてもいいんですが「エモい」につきますよこの曲は。



13 TOKIMEKIエスカレート(VDJ:gekko Remix) by 城ヶ崎美嘉(CV.佳村はるか)



最後、やっぱり自分と言ったらこれなんですよね。TOKIMEKIエスカレート。
美嘉の「初めまして、城ヶ崎美嘉だよ★」は自分からいろんな人に向けた言葉でもあるんですよ。

自分はDJ歴はもう3年近いですが出演したイベントはそこまで多くないですし山梨住みなので友人も少ない。だから最後になるんですが自己紹介をしてみました。

やっぱりこの子がいたから2016年頑張れた。
これ以上書くと際限ないのでここらでやめておきますが、本当に励まされたし色んな人と知り合うきっかけを作ってくれた。だからTOKIMEKIエスカレートで終わらせるのが一番なんです。



いかがでしたでしょうか?

今回はリアニ10回目と言うことで
「外で聴きたい」
を一番のコンセプトに
・自らを曲げずに幅を広げる
・テクノは絶対にやる
・最初は混沌、最後は祝福のイメージ
こんな感じでプレイしてみました。

記事冒頭にもあるように、十分な期間がなく少し煮詰まり切っていない部分もあるのですが、それでも全体がうまくまとまりましたしジャンルをクロスオーバーしているので飽きない、個人的にオススメなMIXになりました。


最後になりますが、もしよろしければgekkoと一緒にこのMIXの続きを見に行きませんか?
リアニ10のクラウドファンディングの特典に公募投票権があります。
支援される皆様、是非56番gekkoをよろしくお願いします!